Windows Live メール

Windows Live メール


1 『スタート』から『すべてのプログラム』 → 『Windows Live メール』をクリックしてください。
2 メニューバーのをクリックして、『メニューバーの表示』をクリックしてください。
3 メニューバーの 『ツール』 → 『アカウント』 をクリックしてください。

※ここで「メール欄」にすでにアカウントが表示されている方は、「10」に進んでください。

4 『追加』をクリックしてください。
5 『電子メールアカウント』を選択して『次へ』をクリックしてください。
6
電子メールアドレス お客様のメールアドレス
パスワード お客様のパスワード (●で表示されます)
表示名 お客様の任意のお名前
 
を入力して『次へ』をクリックしてください。
7
受信メールサーバーの種類 『POP3』
受信メールサーバー 『pop.micnet.ne.jp』
ポート 『110』
ログインID お客様のユーザーID
送信サーバー 『smtp.micnet.ne.jp』
ポート 『587』
『送信サーバは認証が必要』にチェック
を入力して『次へ』をクリックしてください。
8 下記画面が表示されたら、『完了』をクリックしてください。
9 メニューバーの『ツール』→『アカウント』をクリックしてください。
10 「インターネットアカウント」画面の「メール」内の、作成したアカウントを選択して「プロパティ」をクリックしてください。
11 『全般』タブをクリックしてください。

必要な場合は、メールアカウント名を変更してください。(ここではMicNet)

設定が下記画面のようになっているかご確認ください。

ユーザー情報の名前: 『お客様の任意のお名前』(相手先にメールが届いた際に表示されるお名前となります)
電子メールアドレス:『お客様の電子メールアドレス』

を入力してください。

12 『サーバー』タブをクリックしてください。
設定が下記画面のようになっているかご確認ください。

【サーバー情報】

受信メールサーバーの種類:POP3
受信メール(POP3):『pop.micnet.ne.jp』
送信メール(SMTP):『smtp.micnet.ne.jp 』

【受信メールサーバー】
ユーザー名:お客様のユーザーID
パスワード:お客様のパスワード

を入力してください。

【送信メールサーバー】
『このサーバーは認証が必要』にチェックをつけ、『設定』をクリックしてください。

13 【ログオン情報】
『受信メールサーバと同じ設定を使用する』にチェックをつけてください。

『OK』をクリックしてください。

14 『接続』タグをクリックしてください。
『このアカウントには次の接続を使用する』にチェックを入れ、MicNet接続を選択してください。
『適用』をクリックします。
15 『詳細設定』 タブをクリックしてください。

【サーバのポート番号】送信メール(SMTP)を 『587』に変更します。

『サーバーにメッセージのコピーを置く』のチェックを外し、
『適用』→『OK』をクリックしてプロパティ画面を閉じます。

インターネットアカウント画面に戻りますので、『閉じる』をクリックしてください。


以上で設定は完了です。


メールの送受信テスト

1 メールの送受信テストを行います。
左上の『メールの作成』をクリックしてください。

メールを自分から自分宛てに送信します。
宛先→『お客様のメールアドレス』(半角英数字のみで入力してください)
件名、本文→『test等』(半角カタカナは使用しないでください)を入力してください。

2 ここでMicNetにダイヤルアップ接続してください。

メールの送受信をします。

パスワードを保存されていない場合のみ『パスワードの入力』画面が表示されます。
パスワードを入力され、『OK』をクリックしてください。

3 右側に受信したメールの差出人等が表示され、クリックすると内容が表示されます。
再度受信したい場合は、『送受信』ボタンをクリックしてください。
(お客様宛てのメールが一通もない場合は、何も表示されません)

以上でメールの送信は完了です。