Microsoft Outlook 2013

Microsoft Outlook 2013


1 をクリックし、Microsoft Outlook 2013 を起動します。
2 『Microsoft outlook2013へようこそ』画面が表示されますので、『次へ』をクリックします。
[Microsoft Outlook 2013 へようこそ]画面が表示されない場合
  1. [ファイル]をクリックします。



  2. 「アカウント設定」画面が表示されます。
    『アカウントの追加』をクリックし、「4」に進みます。

3 『電子メール アカウントの追加』画面が表示されます。
『はい』を選択し、『次へ』をクリックします。
4 「自動アカウント セットアップ」の画面が表示されます。

『自分で電子メールやその他のサービスを遣うための設定をする(手動設定)』にチェックをつけ、『次へ』をクリックします。

5 『POPまたはIMAP』にチェックをつけ、『次へ』をクリックします。
6
【ユーザー情報】
名前『お客様のお名前』(任意)
※送信者名が表示される項目です。
電子メールアドレス『user-id@micnet.ne.jp』(お客様のユーザーID)
 
【サーバー情報】
アカウントの種類『POP3』
受信メールサーバー『pop.micnet.ne.jp』
送信メールサーバー『smtp.micnet.ne.jp』
※「mail.micnet.ne.jp」に設定されている場合は、上記に変更してください。
 
【メールサーバーへのログオン情報】
ユーザー名お客様のユーザーID
パスワードお客様のパスワード
(パスワードを保存されたい場合は「パスワードを保存する」にチェックを入れてください。)
 
を入力して『詳細設定』をクリックします。
7
『送信サーバー』タブを選択します。

『送信サーバー(SMTP)は認証が必要』 にチェックをつけ、『受信メールサーバーと同じ設定を使用する』をクリックします。

8
『詳細設定』タブを選択します。

◆サーバーのポート番号
【送信サーバー】のポート番号を 『587』 に変更し、『OK』をクリックします。

9
「POPとIMAPのアカウント設定」画面に戻ったら、『次へ』をクリックします。

※「『次へ』をクリックしたらアカウント設定を自動的にテストする」にチェックをつけた場合は、送信テストが始まります。

10
自動送信テストを実施した場合は、『テストアカウント設定』画面が表示され、設定したアカウント宛にテストメールが送信されます。
「状況」欄に「完了」と表示されましたら、『閉じる』をクリックします。
11
「すべて完了しました」と表示されたら、『完了』をクリックします。
12 「受信トレイ」画面が表示されます。
テストメッセージを受信したことを確認します。


以上で設定は完了です。

メールの送受信テスト

1 メールの送受信テストを行います。

左上の『ホーム』タブをクリックし、『新しい電子メール』タブをクリックしてください。
2 メールを自分から自分宛てに送信します。

宛先→『お客様のメールアドレス』(半角英数字のみで入力してください)
件名、本文→『test等』(半角カタカナは使用しないでください)を入力します。

3 ここでMicNetに接続します。

メールを送受信します。

パスワードを保存されていない場合のみ『パスワードの入力』画面が表示されます。
パスワードを入力され、『OK』をクリックしてください。

以上でメールのテスト送信は完了です。
4 次に、メールの受信テストを行います。

左上の『送受信』タブをクリックします。

『送受信グループ』から、該当のアカウントの「受信トレイ」をクリックしてください。

5 受信したメールが表示されます。

以上でメールのテスト送信は完了です。